現役スタッフがグループを語る

日本セラピーグループの魅力

第一線で活躍する「現役スタッフ座談会」

日本セラピーグループを選んだ理由、入社してからわかったグループの魅力…etc、
当グループで活躍する現役スタッフたちが、これまでを振り返り、これからの想いを語ります。

座談会メンバー

  • 森 勇人(入社5年・院長)
  • 山口 成広(入社2年)
  • 後藤田 航介(入社2年)
  • 株元 美穂(入社1年)
  • 吉岡 拓磨(入社1年)

日本セラピーグループを選んだ理由

何より治療メニューが豊富だったことが大きいですね。これだけメニューがあるから、自分がやりたい治療とも重なっていました。
この業界での転職って、新しいことを学びたいという理由が多いと思うんですが、ここなら将来転職することなく、多くを学べると思ったんです。

株元

私も、いろんな治療メニューを持っていることが魅力でした。ライブトレーナーにも興味を持ちました。

後藤田

僕は柔道整復師の資格は持っているんですが、鍼灸師の資格も取りたくて学校に通っていて、その学校の近くで働きたかったんです。学生をしながら正社員として。
学費を払わないといけないから給料も大切だし、休みも社会保険も重視したい。そんな中で、ここは希望する条件にぴったりと合いました。
実は僕、明石から千里丘に通っているんですが、駅から近くてアクセスが良いのもプラスポイントでした。

山口

僕も後藤田くんと同じ学校に通っているんです。就職する時、いろんな院に見学に行ったんですが、ここが一番患者さんとの距離が近いように感じたし、治療内容や技術もしっかりしていたので選びました。もちろん、雇用形態がしっかりしているのも魅力でしたね。

後藤田

将来自分がやりたいことに近い院で学ぶのが一番成長できると思うんです。「自分が想い通りに成長できること」ってやっぱり大切だと思いますね。

吉岡

僕もやっぱりメニューの多さには注目しました。前職も同じ業界だったんですが、「姿勢の治療」ってどんな治療なんだろう?って、知らない内容さえもありました。
自費メニューが多いって、それだけ患者さんに良い治療が提供できるということだと思うんです。その結果、患者さんに喜んでもらえて、患者さまのたくさんの笑顔が見える。事実、ここに来てから、患者さんの笑顔に触れる機会はすごく増えたと思います。

入社してから知った、日本セラピーグループの魅力

後藤田

技術は確実に学べますね。何もない状態で入社しても、教育システムがしっかり整っているし、先輩も空いている時間でマンツーマンで教えてくれるから、目に見えて技術は向上するはずです。
もちろん、ある程度から上になれば努力は必要ですよ。

確かに、成長できる仕組みがあるから、真面目に取り組めば必ず一人前になれる。将来の院長、のれん分け、独立を見据えて、経営のことや繁盛店をつくるノウハウも習得できますね。

株元

周囲の同じ業界で働いている人の話を聞くと、やっぱり恵まれてるなと思います。みんなの仲の良さはもちろん、勉強会の充実はとくにそう思いますね。
勉強会も毎日ではなくて、しっかり日時が決まっていてメリハリが効いているし、「見て学べ」ではなくて、しっかり教えてもらえるのが嬉しいです。私自身、患者さんに喜んでもらえるようになるまで、本当に早かったですよ。

株元

帰宅時間が一番大きいです。以前には日をまたいで家に帰ることも多かったのですが、ここに来てからは「やる時はやる、休む時は休む」が徹底されているので、しっかりと疲れを取って患者さまを治療することができるようになりました。
メリハリがしっかりしているって、やっぱり大切だと思います。

魅力というか、僕にとっては、ここを辞める理由が見当たらないんです。
同業の人と話しているとき、辞めたいとか、不満を言っているのを聞くと、「ぜひうちへ!」と言いたくなっちゃう(笑)。

後藤田

僕もそう。給料形態もしっかりと全員に提示されているし、何が出来たらどれだけの給料がもらえるかもはっきりしているので、頑張る動機付けがすごくしっかりしてる。辞める必要が無いんですよね。

山口

のれん分け制度も整っているから、ずっとこのグループでやっていけますよね。

仕事を超えた、仲間との繋がり

山口

この千里丘の院って、月1回の全員食事会だけじゃなくて、自由参加で週に1回〜2回、食事会をしているんです。

週に2回、焼き肉に行ってた時もあったよね。みんなの仲がいいの、肉のおかげかも(笑)。

後藤田

最近は焼き肉より焼き鳥が多くなってきたから、焼き鳥のおかげかも(笑)。

吉岡

でも、ここに入った時を振り返ると、週2回の焼き肉はすごく嬉しかったんです。院長や先輩と時間をシェアできて、いろんな話ができる。仕事のことも、プライベートのことも。月に一回の食事会や自由参加の会があるから、みんなとの距離が近くなって、絆も強くなるし、もっと頑張ろうって思うようになる気がするんです。

株元

私も時折、自由参加のお食事にも参加していますが、やっぱり仕事中とはまた違った雰囲気があって楽しいですね。
私の場合、別の院に同い年の女性の先生がいるので、休日に遊びにいったりもしています。

後藤田

そうだ、実は我々、千里丘の院で筋トレ部を作っているんです。
まだ3人しかいなくて非公認の部活なんですが、代表からトレーニング機材もいただいて、切磋琢磨しながら体を鍛えてます。

そうそう、以前から筋トレに励んでいる先生が、グループの別の院からここに異動してきたんです。前の院では、鍛え上げた体をあんまり評価してくれる人がいなかったみたいなんですが、こちらの院では、朝の着替えの時、筋トレ部のメンバーがお互いの筋肉を讃え合うんです。仲間の筋肉を見て「今日は○○筋が大きいなー」とか、「○○先生、今日は筋肉が違うねぇ」とか(笑)。これが筋トレ部の朝の会話です。

後藤田

筋トレ部のように、趣味で院内のメンバーと繋がっていたり、株元さんの話にもあったとおり、別の院の仲間と飲みに行ったり、やっぱり仲はいいと思いますね。

スタッフ一人一人とグループのこれから

山口

とにかくこのグループは、勢いがあるのを実感しますね。院の数も毎年増えているから、実力に応じて新しい院の院長に昇格できる。この環境があるからこそ、やっぱり僕も院長を目指しています。

後藤田

こんなにどんどん店舗が増えているグループは珍しいと思うし、こんなにチャンスが多いとは思ってもいませんでした。僕も山口くんと同じく、早く院長になりたいと思っています。
だからこそ盗めるものは盗もうと、森院長を一挙手一投足凝視して、いろんなことを聞きまくっています。

いや、後藤田くん、あんまり聞いてこないよね(笑)。
でも僕は、この院から一人でも多くの院長が出てほしい。それは本気で思っています。

山口

私は院長になりたいとか、あんまり考えたことないんです。それよりも、このグループはきっとこれからも新しいことをやっていくから、そちらの方が楽しみなんです。
「完全な個室になってて、受付さんが子供の相手をしてくれるするキッズルームなんて他にはなかなか無いよね」って患者さまが喜んでくれたんです。
これからもきっと、面白いことをたくさん取り入れそうなのが楽しみです。

大阪府摂津市千里丘 「はぴねす鍼灸整骨院」にて

見学・ご相談もお気軽にお問い合わせください

人生の中でも大きな選択である職場選び。ホームページだけで決めることは決して簡単ではありません。
当グループでは、入社をご検討くださる方の院見学はもちろん、お会いしてのさらなる詳しいご説明も歓迎しています。
少しでもご興味をお持ちくださった方は、お気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

このサイト経由の入社で、就職お祝い金を正社員なら3万円、パートなら1万円プレゼント
お電話でのお問い合わせ:06-6629-8208

      このサイト経由で入社の方にはお祝い金を
正社員なら3万円、パートなら1万円プレゼント