膝の痛み

膝の痛みの原因

膝の使い過ぎや変に体重を掛けたなど、思い当たることがあれば原因を特定しやすいですが、中には心当たりのない膝の痛みも存在するので注意が必要です。膝の痛みの原因については、軟骨のすり減りや半月板の損傷、靭帯の損傷などがあります。

年齢によっては関節リウマチも考えられますし、年齢に関係なく誰でも膝を酷使すれば炎症が生じたり腫れます。このように、膝の痛みの原因は多岐にわたり、ただ痛いいうだけでは診断がつかないです。

膝の痛みの症状

膝の痛みの症状について、膝の痛みは文字通り膝に痛みを生じるのが特徴ですが、痛む場所や痛みの強さは原因によって異なります。歩けないほど強く痛むこともあれば、違和感を覚える程度の鈍い痛みの場合もあります。

人は加齢によって膝軟骨に損傷が起こり、すり減ることで膝の痛みが生じます。これは避けることができませんし、遺伝的にすり減りやすい人もいます。長時間の立ち仕事、ジャンプやダッシュを伴うスポーツも原因になるので、そのような習慣がある人も注意です。体重が膝の負担を重くしているケースでは、体重を減らすことが悪化を防ぐことになります。

当院にお任せください

当院では、痛みの原因を根本から追求し、身体の不調を改善していきます。膝の痛みでお困りの方はぜひ当院にお任せください。

CONTACT

はぴねす鍼灸整骨院 高槻院への
ご予約・お問い合わせ

つらい身体の痛みや不調でお悩みなら
こちらからご連絡ください。

はぴねす鍼灸整骨院 高槻院

へのご予約・お問い合わせ