【豊中市】骨盤矯正を産後に受けるときのタイミング

産後の骨盤矯正はどのタイミングで行う?

「産後の骨盤の歪みが気になるので骨盤矯正を受けてみたいが、タイミングがわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。こちらでは、産後の骨盤矯正のタイミングをご紹介します。豊中市で骨盤矯正に興味をお持ちの方などは参考にしてみてください。

産後の骨盤矯正を開始するタイミング

産後の骨盤矯正を開始するタイミング

産後の骨盤矯正を受ける際は、開始するタイミングがとても重要になります。出産直後は、悪露が出たり、妊娠中からの運動不足も相まって体力が低下していたりで体調が万全ではありませんので、産後1ヶ月は安静にしていましょう。

無理をすると体調が悪化してしまうリスクもありますので、骨盤矯正を行う際は、体調を考慮しながら産後1ヶ月~6ヶ月までを目安に開始するようにしてみてください。

帝王切開の場合も骨盤矯正は必要?

帝王切開の場合も骨盤矯正は必要?

帝王切開の場合、出産によって骨盤が押し広げられることは少ないですが、骨盤の開きや歪みの原因となるリラキシンというホルモンの分泌はされています。帝王切開で出産をした場合も、骨盤矯正を受けることをおすすめします。

エクササイズをしたり、ベルトやガードルを身につけたりするのも良いです。ただし、通常分娩よりも回復が遅い傾向にあります。骨盤矯正を受ける時期は、医師に相談のうえ決めるようにしてください。

産後の骨盤矯正は適切なペースで行うことも大切!

タイミングと併せて、骨盤矯正を行うペースも考慮したいポイントの一つです。最近は自分自身で行える骨盤矯正もあり、毎日のように取り組むというケースも聞かれます。しかし、先述したように産後の体はとてもデリケートです。早く骨盤を元に戻そうと休みなく続けていては刺激が大きく、かえって体に負担がかかるおそれがあります。体を労わるためには毎日行うのではなく、適切なペースを守ることが大切なのです。

骨盤矯正は早すぎず遅すぎず、それぞれの体調を見ながら適切なタイミング・ペースで始めましょう。

産後の骨盤の歪みが気になる方は日本セラピーにご相談を

豊中市にお住まいで、産後の骨盤矯正をご検討中の方は、日本セラピーへお問い合わせください。日本セラピーでは、丁寧にカウンセリングを行い、一人ひとりの体の状態に合わせて施術します。また、日々の生活を考慮したうえで、アフターフォローもしっかり行います。豊中市で産後の骨盤矯正にご興味のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

豊中市で骨盤矯正に関することなら鍼灸接骨院にご相談を!

産後の骨盤矯正についてお伝えしました。豊中市にある「緑地公園鍼灸整骨院」は、緑地公園駅から徒歩1分の場所にあります。豊中市以外にも店舗を複数運営しており、店舗によって、駐車場の有無や駅近、キッズスペースの有無など異なります。詳細は、お近くの各店舗へお問い合わせください。

豊中市で骨盤矯正を受けたい方は日本セラピーへ

会社名 日本セラピー株式会社
代表者 金本博明(かねもと ひろあき)
住所 〒558-0013 大阪府大阪市住吉区我孫子東3丁目1−23
TEL 06-6629-8208
FAX 06-6629-8807
事業内容 接骨院・整骨院・鍼灸院・マッサージ院・訪問治療(個人・法人)・デイサービス
URL https://nihon-therapy.co.jp/