【豊中市】鍼灸の施術が気になる方に教えたい自律神経が乱れる原因

自律神経が乱れるのはなぜ?

豊中市で鍼灸による施術を受けたいと考える方の中には、自律神経に関する疑問をお持ちの方などもいらっしゃるのではないでしょうか。自律神経が乱れると、心身の不調につながることがあります。自律神経の乱れを起こさないためには、その原因を把握しておくことが大切です。こちらでは、自律神経が乱れる原因をご紹介しますので、ぜひご確認ください。

ストレス

ストレス

自律神経が乱れる理由の一つは、ストレスです。ストレスは、現代社会においてひじょうに大きな課題となっていますが、ストレスが発生すると交感神経が優位になりやすく、交感神経と副交感神経のバランスが悪くなってしまいます。これにより、自律神経の乱れが生じるわけです。

「ストレス」と一口にいっても、人間関係や仕事の疲労、温度や音など、ストレスを感じる場面は、人によって異なります。心身をリラックスできるよう、ぬるめのお湯に浸かったり、アロマの香りを楽しんだり、工夫してみてください。

不規則な生活

不規則な生活

自律神経が乱れるもう一つの原因は、不規則な生活です。偏った食事ばかりしていたり、深夜まで起きていたりすると、生体リズムが狂ってしまい、自律神経の乱れにつながりやすくなります。

自律神経は、交感神経と副交感神経が一定のリズムでバランスを取っていますので、生活のリズムが狂うことでどちらかが優位になってしまい、自律神経が乱れやすくなってしまうのです。 栄養のある食事をとったり、十分な睡眠をとったりするようにしてください。また、適度な運動を心がけることも大切です。

ホルモンのバランス

ホルモンのバランスが自律神経の乱れの要因となっている場合もあります。自律神経の乱れは男女問わず認められますが、その中で女性に多いといわれています。女性の場合、年齢以外に月経や妊娠、出産などによって女性ホルモンが変化しやすいためです。さらにホルモンのバランスは、先述したストレスや不規則な生活習慣、睡眠不足などによる影響でも乱れてしまいます。

以上のように、これらの要素が合わさることで自律神経に様々な悪影響を及ぼしてしまうのです。心身の健康を保つためにも、生活のリズムや環境を整えたり、鍼灸などを受けたり、適度な運動を行ったりと、生活の中から改善することをおすすめします。

豊中市で鍼灸を用いた施術を体験するなら日本セラピーへ

自律神経が乱れる原因をお伝えしました。豊中市にお住まいで、心身の不調が気になる方は、日本セラピーへご相談ください。大阪府豊中市や兵庫県西宮市などに店舗をもつ日本セラピーでは、鍼灸を用いた施術を行っています。鍼灸で体に刺激を与えることで、自律神経の働きを整えられるようサポートします。

施術内容は十分に説明しますので、初めて豊中市で鍼灸を受ける方も、遠慮なくご質問いただけます。また、女性に人気の美容鍼にも対応可能です。大阪府豊中市や兵庫県西宮市以外にお住いで、鍼灸を受けたい方は、お近くの店舗へぜひお問い合わせください。

豊中市にお住まいで鍼灸をご希望の方

会社名 日本セラピー株式会社
代表者 金本博明(かねもと ひろあき)
住所 〒558-0013 大阪府大阪市住吉区我孫子東3丁目1−23
TEL 06-6629-8208
FAX 06-6629-8807
事業内容 接骨院・整骨院・鍼灸院・マッサージ院・訪問治療(個人・法人)・デイサービス
URL https://nihon-therapy.co.jp/