社員インタビュー

かねもと鍼灸整骨院 寺島 塊己

今回は2017年4月に日本セラピーグループに入社された柔道整復師である寺島さんにインタビューいたしました。

日本セラピーグループに入社された新卒の治療家の方にはまず1ヶ月間の研修を行います。この期間新卒の方は、現場には出ず、講師担当の経験豊富な治療家の先輩に実際に働くときの心構えから、治療技術、接客の基本までシッカリと指導を受けることができます。

学校で学ぶことと、実際に患者様の身体を触るというのは、全く違います。『見て覚える』『やりながら覚える』が当たり前の鍼灸整骨院の業界で、珍しいこの制度。ぜひインタビュー全文をご覧ください。


―はじめまして、まず自己紹介をお願いしてもいいですか?
かねもと鍼灸整骨院で柔道整復師をしています。寺島と申します。よろしくお願いいたします。2017年4月に日本セラピーグループに新卒として入社しました。現在入社4ヶ月目です。
―寺島さんには新人研修についてお聞きしたいと思います。日本セラピーグループの特徴の一つですね。少しご説明頂いてもいいですか?
はい。新人研修は新卒の柔道整復師・鍼灸師が入社した時にまず最初に受ける研修です。仕事の心構えや、治療技術、接客など現場に出るために必要な知識や技術を先輩からみっちり指導してもらえる制度です。
―それはいわゆるOJT(仕事現場に出て仕事をしながら受ける研修方法)ですか?
いえそれは全く無いですね。その期間中は、基本的には現場で出たり、患者さんの身体を触るということはありません。建物も各整骨院とは別の施設の中で、研修を受けることになります。
―完全にOFF-JT(仕事現場に出ずに研修を受ける体制)ですか?それは鍼灸整骨院としてはとても珍しいですね。それがどれくらいの期間続くのでしょうか。
研修期間は1ヶ月間ですね。
―1ヶ月ですか。その期間、皆さんだけでなく指導を担当してくださる先輩治療家の方もつきっきりになるんですよね?その先生が現場に出て仕事をしていれば、患者様の治療ができて売上が上がるのに。
そうですね。まるまる1ヶ月抜けて僕らのために指導してくださいました。すごくありがたかったです。
―研修ではどのようなことを教わるんでしょうか?
すごく沢山あるんです。
それこそ鍼灸整骨院で働くときの心構えとか、グループでのルールなどはもちろんですが、基本的な治療技術を丁寧に教わったり。指を置く場所が少し違っただけで患者さんの受ける印象や効果は違ってくるんです。
そういったことは学生の時にはなかなか体験できなかったんです。それを現場に出る前にシッカリと学ぶことができます。
他にも接客とか受付とか、学校で学ぶことと実際に働くとではやはり違うので、それを現場で活躍されている先輩に教えてもらえるのはとても勉強になりますね。
―寺島さんはアルバイトで鍼灸整骨院で働いたことがあるとお聞きしましたが、それでも参考になるところがありましたか。
全然違いました!
正直言うと最初はアルバイトの経験があるので、ある程度わかるかなと考えていたんですが、思い違いでしたね。そちらの院でも研修とか無くて、「とりあえず横で見といて」っていう感じでやり方を覚えていたので、結局自己流だったんですね。
でもその自己流が本当に患者さんに効果があるのか、患者さんに喜んでもらえるのかなんて誰もわからないじゃないですか。それを実際に整骨院で活躍されて、患者さんに喜んバレている先輩のやり方を丁寧に教えてもらえるんですよ。
これってスゴイことですよね。正しいやり方、工夫を最初から学ぶことがデキるわけで、新人は絶対受けたほうが良いと思います。
―先ほどアルバイト先では研修が無かったとおっしゃいましたが、そういうことは多いのでしょうか。
普通アルバイトでなくても、鍼灸整骨院では研修は無いところの方が多いんじゃないでしょうか?
実際やっているところのほうが少ないと思いますし、こんな1ヶ月もかけるところなんて聞いたことが無いですね。同級生の柔道整復師や鍼灸師の友人に聞いてもほとんどないと思いますね。
―研修は無いのが普通なんですね。
そうだと思います。だから友人と話していて「新人研修が…」っていうと、友人から『え?研修って何?そんなのあるの?』って驚かれますね。
それで「いや日本セラピーだったら、新人研修っていうのが別の施設で1ヶ月間あって、先輩がこんな感じで丁寧に教えてくれるんだけど…」っていうと羨ましがられます。『…それ、ええなぁ』って。
―それくらい珍しい取り組みなんですね。寺島さんはその研修を受けられて、どうでしたか?
今、本当に勉強になりましたし、助かりましたよ!アルバイトの経験はあるとは言え、やっぱり不安でいっぱいなんです。
憧れだった仕事につくわけですから、<患者さんを直していきたい>という想いと<もしこの患者さんの状態を悪化させたらどうしよう?・・・>という不安の2つが同時に自分の中にあるんですね。それが変わりましたね。
―どう変わっていったんでしょう。
本当に細かい所から指導してもらえることで自信になります。
ちょっと指の当たり方が違うだけで、患者さんの受ける印象は違うってさっき言いましたが、それってする側からすると小さいかもしれませんが、患者さんからすると大きな違いなんですね。
普通はそれをやりながら学んでいくのかもしれませんが、その間の患者さんには失礼ですよね。そういった細かいところから指導してもらえるんです。
それを1ヶ月繰り返すことで、だんだんと不安が自信に変わっていった部分というのもその1ヶ月の研修で絶対にあると思います。
―経験の浅い新人の方には正にピッタリの研修ですね。最後に現在就職活動中の柔道整復師・鍼灸師の皆さんにメッセージを頂いてもいいですか?
はい。日本セラピーの研修では1ヶ月間、ジックリ教えてもらえます。だから不安を自信に変えてからプロとして現場に立つことができます。僕も実はそうでした。
だから今、不安に思っている方も日本セラピーグループならきっと活躍してもらえると思いますので、ぜひ日本セラピーに来て下さい!!

見学・ご相談もお気軽にお問い合わせください

人生の中でも大きな選択である職場選び。ホームページだけで決めることは決して簡単ではありません。
当グループでは、入社をご検討くださる方の院見学はもちろん、お会いしてのさらなる詳しいご説明も歓迎しています。
少しでもご興味をお持ちくださった方は、お気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

このサイト経由の入社で、就職お祝い金を正社員なら3万円、パートなら1万円プレゼント
お電話でのお問い合わせ:06-6629-8208

      このサイト経由で入社の方にはお祝い金を
正社員なら3万円、パートなら1万円プレゼント